合宿所の選び方

さて、実際に合宿をする教習所に申し込む前に、たくさんの教習所からどこを選ぶかを決めなければなりません。
ここでは教習所の選び方について解説します。

①予算と施設のバランスを大事に
すごく豪華な施設を利用したいと思っていても、予算の都合でそうはいかない場合が多いのではないでしょうか。
宿泊施設や食事、日数、保証内容などで教習にかかる料金は異なります。
自分の優先するポイントはどこなのかはっきりとさせて、満足のいく合宿所を選びましょう。

②講習の追加料金は発生するのか
合宿免許は宿泊施設の関係などもあるので基本的に日数が決められています。
しかし、運転技術が不足していたり、試験に合格できなかったりして追加の講習を受けなければならないこともあります。
そういった場合に追加の料金はどうなるのかという点を確認しておきましょう。
安心保証のついた合宿パックでは、卒業するまでの宿泊料、食費、講習費などの追加料金が一切かからないものも用意されています。運動神経に自信がない方や全くの初心者の方は保証の手厚いコースに申し込むのが良いかもしれません。

③宿泊施設や食事の内容はどうか
宿泊施設や食事についても重要なポイントです。毎日の教習が終わったあとにはそこが生活の場になるわけですから、できるだけ居心地のよい場所を選びたいですよね。
プライベートの時間を大切にしたい人は少々割高ですが一人部屋がおすすめです。相部屋を選んでみるのも新しい友人ができてわいわい楽しく過ごせるかもしれません。
そして食事についてですが、これは合宿プランによって様々です。食堂が用意されていて3食ついているプランから、外食を基本としているところ、自炊ができるところなどもあります。

④周辺の環境は
周辺の環境のチェックもしておきましょう。宿泊施設の施設の近くにコンビニはあるかという点から、行ってみたい観光スポットまで。
せっかくだから楽しんで合宿中を過ごしましょう。